title

経理の基礎・土台作り

“コスト意識”を持つこと。これがコストダウンへの第一歩となります。

企業様も会計事務所も今まで経理事務の基礎と土台作りを軽視していたのです。

今までは企業様も会計事務所も、経理事務の基礎と土台作りを疎かにしてしまい、すぐに帳簿や伝票記入の仕方などといった事務処理にとりかかっていました。

 

しかし、企業様にとってこの経理事務の基礎・土台作りを疎かにしてしまうと、

  1. 試算表がいつも遅れる
  2. 経理担当者しか分からない
  3. 不正があっても気付かない
  4. 資金繰りが上手くいかない
  5. 事務処理が複雑で面倒だ
  6. 余分な税金を払ってしまう
 

といった問題点を抱えて、必要以上に事務処理にお金と時間をかけることとなるのです。
また、会計事務所に依頼しても、根本的な問題を解決しない為に、余分なお金を払い続けて、いつまでたっても大きな成果は望めないのです。

私たちはそれらの問題を根本から解決します。

私たちは3ヶ月間に亘り、企業様のお金の流れ、物の流れ、事務の流れ、原始資料との関係、事業の特徴などを分析し、その分析をもとに企業様独自のシステムを構築し、経理事務現場と事務フローの改善を行い、経理事務の基礎・土台を作り上げます。

経理事務の基礎、土台作りをしっかりする作ることで、経営基盤がしっかりするのです。

経理事務の基礎、土台作りをしっかりすると

  1. 経営判断資料が必要な時に手元にあり、タイムリーな経営判断ができる。
  2. 経理担当者の急な入退社などがあっても、引継ぎがすぐにできる。
  3. 不正防止のための内部けん制の仕組が確立される。
  4. 支払予定や入金予定および残高が管理でき、支払間違いや未回収がなく、資金繰りを円滑に行うことができる。
  5. 重複作業がなく、業務の均質化、効率化がはかれて、余分な人件費がかからない。
  6. 正しい税務会計処理がなされている為、余分な税金を支払うことがない。
 

経理事務の基礎・土台作りのために3ヶ月間にわたり、事務フローコンサルティングサービスと税務会計スタートアップサービスを集中的に行ます。その後、定期巡回サービスでその基礎・土台を磐石なものと、企業様の夢実現を応援いたします。

経理事務の基礎・土台を次の2つのサービスで作ります。

契約後 事務フローコンサルティングサービス 財務会計スタートアップサービス
1ヶ月

3ヶ月

■事務現場を分析します。

企業様のお金の流れ、物の流れ、事務の流れ、原始資料との関係、事業の特徴を分析し、企業様のオリジナル経理システムを構築するため、3ヶ月間毎月現場を訪問し、事務フローを調査。また原始資料をお預りし、企業様の事務現場全体を様々な角度から現状分析します。

■企業様独自のシステムを作り上げます。

分析をもとに経理事務現場と事務フローの改善のため、お預りした原始資料から、だれにでも簡単に使えるようにシステムマスターを作り上げ、改善案を実行に移すための企業様独自のシステムを構築し、経理事務の基礎・土台を作り上げます。

■代行入力し問題点を発見します。

3ヶ月間、企業様独自のシステムを完全なものにするために、私たちがお預かりした原始資料等から取引データを入力代行し、毎月の試算表および税務会計の各種帳簿を作成し、同時に税務会計の処理をする上での問題点を見つけ、その対策と解決を図ります。

■基礎作りの報告書を提出します。

経理事務と税務会計処理の基礎作りが完成したことを報告書にまとめて提出し、各種帳表の見方を指導いたします。

■自立できるよう、親切・丁寧にご指導します。

簡単に使えるように作り上げた企業様独自のシステムを誰にでも使えるように企業様の現場に毎週お伺いし、親切丁寧にご指導します。そうすることによって企業様が自社でできることは自社でできる仕組みができるようになります。

■毎月巡回します。

私たちの巡回担当者が原始資料のチェックのために企業様にお伺いします。原始資料をもとに、企業様が入力したデータが正しいかどうかをチェックし、試算表及び税務会計の各種帳表を正しいものにしてご提供します。また、各種帳表の見方をご指導します。

4ヶ月以降 企業様で自計化を行います

売上高・自計化レベル・訪問回数等

によって顧問料をお選びいただけます

料金等の詳細はこちら

料金プランの一例

企業様の年間売上高区分によって

年間売上高 月次料金
1000万以下 15,000円/月
(税込 15,750円/月)
2000万以下 20,000円/月
(税込 21,00円/月)
1億円以下 25,000円/月
(税込 26,250円/月)
3億円以下 30,000円/月
(税込 31,500円/月)
5億円以下 40,000円/月
(税込 42,000円/月)
5億円以上別途お見積り致します。

市販会計ソフトで自計化を行い、企業様で決算書が作成できるようになった場合の、
年2回面談のプランを選んだ場合です。
料金プランについては、
こちら
をご覧下さい。

貴社独自のシステム作り・通信でサポート

取引のほとんどを自動仕訳化できるようにカスタマイズします!

私は簿記や会計の知識がゼロの状態から今の仕事を始めたのですが、当初は簿記や仕訳といった、日本語とは別の言語かとも思える用語、ルールに大きな戸惑いを感じました。
簿記と言うのがとっつきにくい。その気持ちが私にはよくわかるので、
簿記や仕分けの知識がなくても、画面を開いて請求書等の帳票から金額を入力するだけで、
95%以上の取引処理が完了するようにカスタマイズします。

例えば、電話代を5000円支払ったとします。
仕訳入力であれば

(通信費)5,000円 (現金)5,000円

と入力しなければなりませんが、不慣れな人は、電話代は何費やったかな?
とか、現金は右やったかな?左やったかな?と迷うことがあります。

当社では仕訳を考えなくても【電話代・現金支払い】という項目を1つ選んで、
5000円と入力してもらうだけ

(通信費)5,000円 (現金)5,000円

という仕訳がされるように、設定・カスタマイズします。
また貴社のお取引先名もあらかじめ、 設定時に登録しますので
いちいち摘要欄を記入する手間も省けます。

従来どおりの仕訳入力ももちろんできます!

会計ソフトの設定は意外に手間のかかるもの。
そのため使いこなせていない会社が多いのも事実です。
でも設定さえしっかりやれば、こんなに簡単・便利!月次決算もアッという間です。
大事なところはプロにおまかせください!
導入からフォローまで、貴社に合わせた経理合理化システムを提案・実践します!

PAGE TOP

お問合せ

  • ご挨拶
  • 当事務所について
  • 業務内容
  • 枚方事務所
  • 大阪事務所
  • プロフィール
  • 経理コストダウン
  • トシナルドの社会派コラム